[STORE-MIX] - ソーシャルマーケットプレイス 【bea's up 9月号掲載】雑誌モデルも多数愛用!レディーズプエラリア99%(60粒)【プエラリアプラザ[ストアミックス店]】
【bea\'s up 9月号掲載】雑誌モデルも多数愛用!レディーズプエラリア99%(60粒)
人気ブログランキングへ

2014年02月08日

医療レーザー脱毛のデメリット

医療レーザーを使用した脱毛には痛みが少ないとか、

広範囲の脱毛が可能などのメリットがありますがデメリットもいくつかあるようです。

日焼けで肌が焼けていたり、生来の理由で肌の色が濃い人は、

脱毛のために医療レーザーを使うことができません。肌を傷めてしまうためです。

色の濃い部分にエネルギーを集中させることで、医療レーザーは脱毛を行います。

肌の色が濃い状態で医療レーザーを使うと、

毛根だけでなく肌にもダメージを与えてしまいかねないので、使ってはいけないことになっています。

黒色に反応するレーザーを使用する為、毛の色が薄い人や白髪の人、産毛には反応しません。

せっかく医療レーザーで脱毛をしたのに、期待したほど脱毛効果が得られなかったという人もいます。

脱毛に使用されるレーザー機器もどんどん進化しています。

以前はあまり脱毛効果が得られなかった人でも最新のレーザーでは効果が期待できるます。

調べる前に諦めてしまわず、まずはカウンセリングを受けてみるといいでしょう。

脱毛とレーザーの研究が進んだことから、医療レーザー脱毛自体の費用も安くなっています。

光脱毛と医療レーザーの施術料金を比べると、やはり高いのは医療レーザーです。

費用を無視して脱毛方法を選ぶことはできませんが、脱毛時の信頼性

、肌トラブルが発生した時の対応なども考慮に入れましょう。

脱毛の口コミサイトや比較サイトも数多くあるので、

メリットもデメリットもどちらもしっかり把握しましょう。

自身のお肌のコンディション、ムダ毛の状態、

おサイフ事情なども考え合わせて医療レーザーの脱毛を検討してください。


posted by chibi at 06:21 | 若返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おとくケータイ.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。